CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ROKKO SUN MUSIC 2010 | main | アシを手に入れる >>
青じそのお酒
0
    去年試しに作ってみた青じそのお酒

    くせがある香りで好きな味だったのですが、
    お酒の分量が多かったのか、甘みが足りなかったのか、
    強いお酒に仕上がってしまいました。
    (確か去年は、青じそ10枚にリカーが500mlくらいと氷砂糖100gくらい)

    今年は、7/1に作りました。
    青じそを多め、氷砂糖も多め、レモンも入れてみることに。


    メモ
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    〈青じそのお酒〉
    青じそ ー 30枚
    氷砂糖 ー 250g
    レモン ー 1個
    ホワイトリカー ー 900ml
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    瓶を煮沸消毒、もしくはリカーでキレイにふいて消毒しておきます。

    青じそ(大葉)を一枚一枚キレイに洗い、水気をキッチンペーパーで拭く。
    レモンは、皮をむいて1cm程度の厚みの輪切りに切っておく。
    (種はとりました)

    瓶の中に、青じそ、レモン、氷砂糖を少しず入れて層にしていきます。
    あとは、そっとリカーを注いで完成。



    1ヶ月ほどしたら飲めるそうですが、今まで作った果実酒も
    熟成が進んだ方が好みだったので、1ヶ月して青じそ、レモンをとってからも
    少し置いてみてみようと思っています。

    梅もそうですが、旬を逃すと手に入らないものを漬ける、というのが
    なんだかとてもいいな、と思います。


    | 日常 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/997561
    トラックバック