CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 高菜漬け | main | ハコノナカノハコノイエ >>
紫色にはまる
0
    植物を植える鉢の色が気になってしょうがない。
    緑の葉っぱには、茶色と緑色はとても似合っていた。
    けれども、なんとなく今年はもっと色を使ってみたい、、、と
    日塗工の色見本まで取り出してぱらぱらとめくる始末。

    結局、あかむらさきってどうかな、と思い始める。

    そんな時にふらりと入ったダイソーであかむらさきの鉢を見つける。
    単体で見ると選びそうにない色だけど、緑には似合いそう。
    ラベルを見ると「植物製植木鉢3号」という強そうな名前。

    こんな発色で植物製。2年後には土に還ります、と書いてあるので
    どんな風化具合なのか気になるなあと思いながら
    今ある植物たちの名札を作成。
    夜中にテーブルの端でギコギコと竹をカット。

    そして黄色に着色。


    次の日の朝に土にさしてまわりました。
    一番好きな花ガーベラ 枯れる手前の色あせた頃が一番いいと思う

    そして野菜ミックス 育てやすいしどんどん芽がでるので楽しい


    緑と黄色も合うけれど、むらさきにはかなわない気がする。
    なんでだろう、と思っていたら、緑と紫って「補色」なんだ。
    なるほどなあ。

    | 日常 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/949998
    トラックバック