CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 筆無精 | main | 春の味覚 >>
春のおとずれ
0
    だんだんと暖かくなってきて
    浮かれぎみの今日この頃。

    巻いてくれない白菜をそのままにしていたら

    すっかりとうだちして菜の花が咲きました。
    かわいい。
    ネットで調べたら美味しいらしい。。。
    柔らかそうなのをさっそく切ってきました。


    そして、強風にも負けず、物干に干されるこの子たち。

    アップです

    高菜です。

    日曜に直売所へ野菜を物色しに行った時に、出会いました。
    九州生まれだからか、高菜は小さい頃からよく食べていました。
    ラーメンには辛し高菜、そしておばあちゃんの漬けた高菜の古漬け。
    祖母の作る高菜の油炒め、美味しかったんです。
    母に聞いたら、高菜は漬けるときによくもむのよ、とのこと。
    さっそく何束か買って来て、洗って干しています。
    干すことで少ししなって、もみやすくなるらしいです。

    塩加減もよくわからないし、どれくらい漬けたらいいのかもわかりませんが
    舌の記憶をたよりに漬けてみたいと思います。
    何年かしていくうちにいい塩梅になるでしょう。


    直売所に行くと、旬の野菜ばかりなのでとても面白い。
    先週までたくさん販売されていた芋類、里芋や甘藷(かんしょ、さつまいものこと)は
    今週は少しだけしかなく、人参もなくなって、
    かわりにキャベツが山盛りに。
    また、太いネギがなくなって、細ネギとニラが登場してきたり。

    スーパーで買っていた頃とちがって、漬けてみたり、新聞でくるんだり
    立てて置いてみたり、保存方法にも気がつくようになりました。

    味噌作り、梅干し作りもそろそろ覚えたいなぁ。
    まあ、欲張らず、一歩ずつしていきたいと思います。
    | 野菜づくり | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/918224
    トラックバック