CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< そば粉 | main | 写真日和 >>
センチメンタル
0
    本のタイトルって面白いなーと思います。
    ブログのタイトルもそうですが、たった何文字かのコピーを
    真剣に考えてしまう。
    携帯のメールですら、RE:○○○で返していいのだろうかと思ったり。
    たいてい、携帯のメールは軽いツールとして利用しているので
    RE:○○○で返したりもしますが。。。

    ブログのタイトル「夏草や兵どもが夢の跡」ではなんか違うし、
    何にしようかと迷っていたら、ふと耳に入ってきたカーペンターズの曲に
    胸がキュンとなったので、こんなタイトル。
    「センチメンタル」

    2坪ショップの第1弾が終わりました。


    すっきりと片づいて、店主の加藤さんと奥様を見送って、
    今までショップだったスペースを見て、
    いつもの事務所に急に戻って、そして、寂しい。

    学食に行けば誰か友達と会えた学生の時と違って、
    約束をしなくてもこの場所では会えるっていうことは
    大人になるとなかなかなくて、
    加藤さんが来られたときの「あ、来た来た」って感じが楽しかったなあ。
    お客様が入ってこられたときの、緊張感も楽しかったなあ。
    そう、今は「おセンチな気分」て感じです。

    空間の力はすごいです。
    本がなくなって、テーブルクロスが片づけられてってそれだけなのに、
    さっきまで加藤さんのbook shopだった空間が、今まで通りのウチの事務所に早戻り。

    book shopが出現した時は、「ここの設計事務所つぶれたん?」とか、
    「設計事務所が本屋始めはったわ」と、中津のおばちゃんのダイレクトな
    反応が楽しかったですが、今後続けていくことでどんな認識になるのか、
    私の受け止め方も変わっていきそうです。
    | 日常 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/911211
    トラックバック