CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ヴィヨンの妻 | main | 海で読書 >>
所有すること
0
    本は小説だとだいたい、1日一冊。
    建築の本だと2,3日で一冊。
    一ヶ月でだいたい15〜20冊読んでいるみたいですが、
    ほとんど図書館で借りてきているので、手元に残りません。
    それでは、頭の中に入っているのかと言われれば、疑問がありますし、
    読書したら、メモすることにします。

    所有しない楽さって、建築にも関係してきます。
    片づけには、収納のボックスを作って収納名人!!という
    雑誌は多いですが、疑問がわきます。
    収納ボックスを買うことからスタートしているし、結果モノの数は
    増えてしまっているからです。
    これでは、所有しているモノがどんどん増えて把握できなくなって
    しまいます。
    家具はどうしてもいるところに一生つかえる家具を
    レイアウトを楽しみながら置きたいものです。

    ただ、どうしても手元に置いて置きたい本って出会ってしまうのですよね。
    アラン・ド・ボトンの「旅する哲学」。
    「旅に出ない方が本質的な旅ができる。」なんて旅が大好きな私には
    わからない感覚だ、なんて思っていられないくらい面白いです。
    | 日常 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/884796
    トラックバック