CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 意外な穴場 | main | 変わり続けること >>
やっぱり好きなんだ
0
    中学生の時に読んだ時は、内容が全く理解できなくて
    途中で投げ出してしまっていた、
    向田邦子の「あ・うん」
    いつの間にか本棚にある、「父の詫び状」とともに
    読み返してみたら、面白すぎました。

    本を読んで、面白いという感想はあまりにもチープな感じですが、
    とても洒落た文面と言ったらよいのでしょうか、
    好きな作家さんでも、エッセイはなんだか恥ずかしくなってしまって、
    うまく入り込むことができずに読み終えることが多いのですが、
    向田邦子さんのエッセイはステキでした。

    早速、図書館で他の本を借りてきました。
    「無名仮名人名簿」
    待ちきれずに、電車を待つホームで読み出して、
    ふと気づきました。

    あれ、
    これ読んだことがある。

    向田邦子さんの本は、今手元にある、2冊しか読んだことがないと
    思い込んでいましたが、
    どうやら、過去にも読んだことがあるようです。
    しかし、最近まで、向田邦子さんを意識したことはなかったので、
    今までは、そんなに面白くなかったんでしょう。

    少し前までわからなかった本が読めるくらいには
    大人になってきたのか。
    他の本も借りてこようかな。
    | 日常 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/865813
    トラックバック