CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 心から | main | ブログ >>
産休
0
    ちょっと前から産休をいただいています。
    専業主婦は初めてでなんだかウキウキして、
    休む前は、あれをしてこれをして、と思っていたのですが、
    いざ産休が始まると、意外と動けない身体にとまどったり、
    猛烈な眠気に驚いたりしています。
    先日、夫の弟家族が遊びに来てくれた時に、
    ちゃっかり部屋の模様替えを手伝ってもらいました。
    4歳と9歳の甥っ子も冷蔵庫や食器棚の移動を頑張ってくれました。
    おかげで、とても使いやすくなりました。

    産休に入って、通勤電車にのらなくてよくなったので気が楽です。
    私が乗車するのはJR神戸線で、姫路や神戸から
    大阪に通勤する人が多い路線です。
    30分以上かかる人が多いので、大阪駅では、我先に、と駆け込む
    人が多く、乗り込む時に後ろから押されることも多々ありました。
    そこで、バッグに付けているマタニティマークを背中側に持ってきたり、
    電車を一本逃して、なるべく一番前に並んでゆっくり乗り込んだり。

    妊娠してから人の親切、不親切に敏感になりました。
    遠くからわざわざ「こっちにおいでー」とよんで席を譲ってくださった方、
    「もっと早く気づけばよかった、ごめんねー」と言いながら
    席を譲ってくださった方。
    なんとなく身近に妊婦さんがいらっしゃる年代の方は
    お腹の出っ張りに気づいてもらえるみたいで。。。
    本当に助かりました。

    夫も、私が妊娠してから、妊婦さんに敏感になったみたいで
    街を歩いていても、あの人も妊婦さんだ!とにこにこしたり。
    たまに、あれはゆったりしたワンピではないの?と
    思うこともありましたが(笑)

    何より、妊娠したことで、周りの方から経験談をいろいろ教えてもらったり、
    育児書をいただいたり、相談に乗ってもらったり。
    打ち合わせの時も気を使っていただいたり、
    いろいろな方の親切に触れることができて、幸せな気持ちになりました。

    しばらくは無事に出産することと、待ちに待った子どもとの時間を楽しみたい
    と思っています。
    今後ともよろしくお願いします。


    | 日常 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog3.kacoltd.com/trackback/1062931
    トラックバック