CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
春の味覚
0
    朝、近所のお宅からいい香りがしていました。
    いかなごのくぎ煮のにおい。

    そして見上げるともうすぐ咲きそうな予感。


    春はなんだかうきうきします。
    花見というwordにすら浮かれ気味の今日この頃。

    お弁当の中にも春を忍ばせて。

    白菜の菜の花。
    玄米の上には
    いかなごのくぎ煮。
    高菜の浅漬け。

    白菜の菜の花はあまーいです。

    曲げわっぱのお弁当箱はいただいた物で、とても大切に使っています。
    ご飯が冷めてもふっくらしていてとても美味しい。
    お弁当の方、かなりおすすめです。


    | 野菜づくり | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    春のおとずれ
    0
      だんだんと暖かくなってきて
      浮かれぎみの今日この頃。

      巻いてくれない白菜をそのままにしていたら

      すっかりとうだちして菜の花が咲きました。
      かわいい。
      ネットで調べたら美味しいらしい。。。
      柔らかそうなのをさっそく切ってきました。


      そして、強風にも負けず、物干に干されるこの子たち。

      アップです

      高菜です。

      日曜に直売所へ野菜を物色しに行った時に、出会いました。
      九州生まれだからか、高菜は小さい頃からよく食べていました。
      ラーメンには辛し高菜、そしておばあちゃんの漬けた高菜の古漬け。
      祖母の作る高菜の油炒め、美味しかったんです。
      母に聞いたら、高菜は漬けるときによくもむのよ、とのこと。
      さっそく何束か買って来て、洗って干しています。
      干すことで少ししなって、もみやすくなるらしいです。

      塩加減もよくわからないし、どれくらい漬けたらいいのかもわかりませんが
      舌の記憶をたよりに漬けてみたいと思います。
      何年かしていくうちにいい塩梅になるでしょう。


      直売所に行くと、旬の野菜ばかりなのでとても面白い。
      先週までたくさん販売されていた芋類、里芋や甘藷(かんしょ、さつまいものこと)は
      今週は少しだけしかなく、人参もなくなって、
      かわりにキャベツが山盛りに。
      また、太いネギがなくなって、細ネギとニラが登場してきたり。

      スーパーで買っていた頃とちがって、漬けてみたり、新聞でくるんだり
      立てて置いてみたり、保存方法にも気がつくようになりました。

      味噌作り、梅干し作りもそろそろ覚えたいなぁ。
      まあ、欲張らず、一歩ずつしていきたいと思います。
      | 野菜づくり | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      今年の初収穫
      0
        今年初挑戦の冬野菜

        気温が15℃前後の時に蒔いたはずのニンジン。
        こんなに寒い中なのに(寒くなったからか)
        いきなり芽が出始めました。

        寒いのが好きだったのか?
        なぜなのか。

        そして白菜、待てども待てども巻かない。。。
        ほうれん草のように葉っぱがいきいきとたっている状態です。

        土の準備がいまいちだったのか?
        栄養不足でしょうか?
        なぜなのか。


        わからない。
        わからないけれど、楽しい。

        見ているとどうしても食べたくなったので
        抜いてきました。



        小さなニンジン。葉っぱも美味しそう。
        巻かないけれどいきいきした白菜。

        自分で作り始めると、食べ物への意識が強くなります。
        庭にもともと生えていたあれもこれも美味しそうだなー。
        たまたま通った畑を眺めては美味しそうだなー。
        葉っぱつやつやだなー。
        | 野菜づくり | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        冬野菜
        0
          ぼちぼちとやっています、野菜づくり。
          失敗しては、なぜだろう。成功しては、なぜだろう。の繰り返しです。

          野菜づくりを始めてから、日頃の食生活にも少しは気をつけるようには
          なりましたし、何より、農業に対する関心は高くなりました。
          野菜を選ぶ目も変わってきました。
          きれいで虫食いがない野菜。
          虫食いはあって、葉っぱをむくと虫がいたりするけれど、
          葉っぱがいきいきとしている野菜。
          スーパーに並ぶ野菜を見ては考えさせられたり。。。


          冬野菜ってこんなにも成長がゆっくりなんでしょうか?
          不安になってきましたが、
          8/30に植えたミニ白菜がようやく巻き始めた気配です。

          8/30の写真

          こちらが今日


          すでに直径30センチほどになっています。
          そして、虫よけネットをかけていましたが、葉っぱの穴が大きくなってきました。
          いました、いました、奴らが。

          箸でつかんでぽいっ。ぽいっ。です。

          私は気軽ですが、仕事になると違います。
          仕事で作ることとは違います。
          そして考えさせられます。
          なんにも考えていなかった時より、今の方が明日につながると信じています。

          まあ何にせよ、日の光を十分に浴びた白菜は、葉っぱがしっかりしています。
          葉っぱがつまっているところ、虫食いがひどいところを何枚か採ってみました。
          そして、夫が作ってくれていたうどんラーメン?の具に。

          味が濃い。葉っぱを食べてるーという気がします。

          そして、今年始めて種をまいた人参。発芽しないなーしないーなぜー。
          やっとこさいきいきとした葉っぱが一本。。。

          他の種はいったいどこへ?
          そういえば、
          鳥が庭でうれしそうに土をつついていたのは、もしかして、種ですかね。。。
          人参は、土をかけずに軽く押さえる程度って書いてありましたが、
          発芽するまではポットで育てた方がよさそうです。
          | 野菜づくり | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          秋の気配
          0
            今年初めて、秋から冬にかけても野菜を
            育ててみることにしました。
            芽キャベツと小さい品種のミニ白菜です。

            手前の4つがミニ白菜。無事に収穫できたら手のひらサイズ。
            奥が芽キャベツ。
            芽キャベツは、畑のあちこちに植えました。
            どんな環境が好きなのかチェックしてみようと思います。
            フォルムが面白い野菜なので楽しみです。

            夏野菜といえばゴーヤ。
            生まれも育ちも我が家の4苗はとても元気です。
            小さな実がついていました。


            先日、猛烈に青じそが食べたいなーと思って事務所近くの
            八百屋さんbonnie toneへ。
            店頭になかったのできいてみたら、奥から出して来ていただけました。
            ありがとうございました!
            早速、その日は麻婆豆腐に青じそを投入。
            美味しい。青じそ美味しい。大満足です。
            あまり日持ちしないので、残りは青じそ酒に。


            青じそも育てたいなーとネットで調べたところ、
            秋まきはできないそうで残念、断念。
            ところが次の日の朝、庭から「これ紫蘇じゃないの?」という夫の声。
            「へ?」と庭に出てみたら、雑草に紛れていました紫蘇!

            なんで今まで気づかなかったんでしょう。
            鳥が種を運んできたんでしょうか。
            とてもうれしい。
            虫に食われたりしてますが、大事に育てます。
            来年用に種とれたらいいなー。

            ようやくブルーベリーも青くなりました。


            そして、生命力の驚異。
            先日収穫したかぼちゃの種を洗ってざるにあげていたら、
            水分に反応したのか、根っこが。。。。。
            ひゃー。
            もったいないので土にさしておいたら、今は、本葉がでています。

            どこまで育つかなー。

            夕方になると涼しくなって、庭仕事もはかどりました。
            雑草を抜いて、追肥して。
            部屋に戻って、以前つけておいた梅サワーを水で割って休憩です。

            酸っぱくて美味しい!

            久しぶりにまったりとした休日を楽しめました。

            | 野菜づくり | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            収穫
            0
              今年は雨の影響で、我が家の夏野菜の収穫はいまいちでした。

              ニュースを見ていたところ、全国的に野菜が不作で、
              形がいびつで大きさが不揃いの野菜も販売しよう
              という動きになっているようです。
              そもそも流通している野菜が同じ大きさ、おなじ形になったのは
              いつからでしょう。

              小さい頃に、祖母が苺を生産していました。
              形が不揃いで、大きな苺ほどその場で
              食べてよかったし、とても美味しかった。
              子供のときは、大きいほどうれしかったので、
              大きくてでこぼこしているのは売れないのだと
              教えてもらった時はとても不思議でした。

              流通している物の価値。
              流通を生み出す側の力と、消費者の価値観。
              いつも考えさせられます。

              ニュースってこんなことが起きましたは伝えるけれど、
              その後をなかなか知ることができません。
              実際野菜が売り出されて、消費者の反応はどうなんでしょう。
              芸能人のニュースより、先につながる情報が知りたい。



              どんなに不細工でも、自分でつくると美味しいので
              毎年作っている野菜達ですが、
              少ないながらも夏野菜で収穫できるものが出てきました。

              ナスは2つほど美味しくいただいた後、雨で病気か、栄養切れか。
              弱ってしまったので、今は切り戻しして秋に向けて様子見中です。
              キュウリとトマトは全滅。
              そろそろ連作障害がでてきたか、苗の病気か。


              かぼちゃ。
              コンポストの土から自然に発芽したのですが、雨続きで、
              うどん粉病に悩まされました。
              今年は2つ収穫。
              地面に這わせると、踏まないように歩くのが大変だったので、
              来年はネットに絡ませてみます。
              焼き野菜にしましたが、甘くておいしかった。
              来年植える分の、種を取っておきます。
              種も食べれるらしいので、ちょっとだけ食べてみようかな。



              おくら。

              おくらは毎年、ナメクジと格闘しますが、今年は3つ実りました。
              おくらって逆さになっている気がしてしまいますが、
              これが彼らの普通なのでしょう。
              産毛が痛いです。
              採るのが少し遅かった気もします。


              じゃがいも。
              実家から種芋が送られてきたので、初めて挑戦。
              ほっておいてよいので、楽でした。
              ちゃんとできているのかわからないのがたまりません。
              手で土を掘っていきます。


              おっ。




              初めてのじゃがいもです。

              思っていた以上に育ってくれたみたいです。


              今週の収穫です。
              秋に向けて新しい種をまきたかったので、じゃがいもは一気に収穫しました。


              芽かきをほとんどしなかったので、全体的に小ぶりですが、
              焼いて食べたら美味しかったです。
              庭の野菜は味が濃いです。
              今年は、特にピーマンが美味しい。

              夏野菜の整理をしたら、庭にスペースができました。
              根菜に挑戦したかったので、秋〜冬に向けて
              にんじんとごぼうの種をまいてみました。

              楽しみです。
              | 野菜づくり | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              浦島太郎な気分
              0
                余裕が出てくるといろいろな物が目につきます。
                調子悪かった時はいったいどこを見ていたんでしょう。。。。。
                仕事に行っていたし、外には出ていたはずなのにおかしな気分です。
                つい先日まで、七分のシャツを来ていたのに、気づけば夏!!
                庭は草ボーボーだし。
                海にはギャルがあふれています。
                浦島太郎な気分です。

                慌てて衣替え。とともに、模様替え。

                以前は寝室の押入を洋服専用にしていましたが、
                リビングでたたむことが多いので、持って行くのが面倒。。。。。
                だったら、と、リビングと寝室の押入の中身をごっそり入れ替えました。
                リビングの押入には洋服用の収納ケースがずらり。
                たたんで、ぽいっ。
                たたんで、ぽいっ。
                いい感じです。
                襖は取り外して、カーテンをつけようと思っています。
                家事は毎日のことなので、
                使いやすいようにレイアウトするのが一番です。

                レイアウトといえば、
                姫路で工事中の住宅は、お風呂が南側にあります。
                窓があるので換気はもちろんですが、
                日の光が入るのでカビが生えにくいと思います。
                毎週、現場に行くのが楽しみです。

                さて、我が家の野菜達。
                ちょっと放置している間に、うどんこ病。。。。。
                かぼちゃはなりやすいですねー。
                まあ、しょうがないか、と弱っていた2苗は抜いてしまいました。
                6/28に受粉させた1つは順調に育っています。

                こちらは7/5日の写真。

                ソフトボールくらいの大きさです。

                こちらは7/12の写真。

                葉っぱの影になってしまいましたが、
                市販されているかぼちゃより一回り小さいくらいの大きさです。
                色がだんだん濃くなってきました。

                あとは、茎と繋がっている部分がコルク状になってきたら収穫のサイン。
                ゲリラ豪雨に負けずに育ってくれることを祈っています。



                | 野菜づくり | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                泣く泣く
                0
                  6/24に咲いたかぼちゃの雌花。
                  無事受粉ができたようで、2日後には5センチの大きさ!

                  花が咲いていた時でも3センチ近くありましたが、
                  脅威の成長っぷり。

                  しかしながら、最初にできた実は小さいうちに
                  採った方が後々の成長がよいそうで、
                  迷ってしまわないうちに、勢いにまかせて、ちょきん!
                  (この時6/26)

                  ま、これでよかったのさと気を取り直していたところ、
                  同じ苗から新しい雌花!(この時6/28)
                  今回は最後まで育てていいので、気合いが入ります。

                  今朝庭に出てみると、違う苗に初めての雌花!(この時6/29)

                  なんか、すごい勢いで新しい花が咲くんですが。。。。。
                  今、育っているのは9苗だから。。。。。
                  (いつの間にか、また1つ増えてました。)

                  まあ、全てがうまくいく訳ではないだろうし、と思いつつも、
                  (もうこの時点で、初めての実を切った悲しさはどこへやら)
                  えらいことになりそうな予感でわくわくです。
                  | 野菜づくり | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  今だ!
                  0
                    おとといはすごい雨で、朝、庭の様子が全く見れませんでした。
                    昨日の朝は、さわやかな晴れ。

                    なんとなく雨の次の日はさわやかでいいねー、と
                    まずは、強風で倒されていたトマトを起こしてあげました。
                    水やりはしないでいいしなあと見渡すと、
                    かぼちゃの花に蟻だかり。。。
                    今までこんなことなかったのに、と近づくと、雌花が咲いてる!!

                    雌花は花の下に小さな実がついています。
                    この花も、4日前まではこんなにかわいいつぼみでした。

                    ここから、じゃがいもの葉に巻き付きながら、
                    蔓が30センチほどのびています。
                    咲いている花の下に引かれているのは、じゃがいもの葉です。。。
                    おそろしや、かぼちゃの成長。

                    一日しか咲かず、しかも、朝9時までに受粉すると実がなりやすいと、
                    事前に調べてみていたものの、出社しないといけないし、焦ります。

                    えーと、今の時間は8時49分。。。
                    えーと、雄しべの花粉を雌しべにちょんちょん、とする。ちょんちょん。
                    えーと、雄花。雄花!

                    雄花はいっぱいあります。
                    プチッとちぎって、花びらをむいて

                    雌しべにちょんちょん。
                    ふー。
                    あとは、うまく実がなることを祈るばかりです。
                    もう少し観察したい気持ちで、後ろ髪を引かれながら出社しました。

                    そのかぼちゃの花、今朝はこんな感じ。

                    こころなしか、実が大きくなったような。。。
                    まあ、過剰な期待は禁物ですね(笑)
                    | 野菜づくり | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    「し」の字胡瓜
                    0
                      今年初収穫は、これ!!

                      「し」の字の形の胡瓜。

                      地面についた状態で育っていたので、
                      おもしろい形です。
                      あまりに下の方になっていたので、数日前まで気づかずにいました。
                      取り立てはトゲが立っているので、まな板で転がしてなめらかにします。
                      切るたびに、スイカにも似たような、とても濃い匂い。
                      今晩は「胡瓜とタコの酢みそ和え」でいただきました。

                      とても美味しかったです。
                      小さい頃、取り立てに塩をかけてかぶりついたことを
                      思い出します。

                      そのほかにも、実が付き始めました。
                      まずは茄子。

                      まだまだ、ちっちゃーいです。
                      無事に大きくなってくれることを願っています。

                      そして、植えてから3年。
                      今年初めて花が咲いたブルーベリー。
                      期待してなかったんですが、実が付いていました。

                      とてもかわいい薄いピンク色。
                      来年も楽しみです。
                      今は一本しかありませんが、違う種類のブルーベリーがあると
                      実がなりやすいそうなので、そのうち仲間を増やしたいと思っています。

                      そして、どくだみ。
                      これは、引っ越ししてきた当初から庭に自然と生えていました。

                      毎年生えてくれるので楽しみです。
                      晴れが続いたときに収穫した方がいいらしいので、
                      本格的に雨が続く前にあわてて取りました。

                      抜くときにすごい匂いがしますが、これを干してお茶にします。

                      今年は、思ってもいなかったところから野菜が自然と生えてきているので、
                      全体的に、ごちゃごちゃです。
                      レイアウトも何もない感じ。
                      ゴーヤとジャガイモが絡み合っていたり、カボチャがトマトに登り始めたり。
                      気づくたびに、空いている方へ誘引しています。
                      毎日、自然のたくましさを感じます。

                      楽しすぎます。


                      | 野菜づくり | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>